カラオケレンタル

カラオケレンタル > カラオケレンタルで一番安い料金は?

カラオケレンタルの最安値は?

カラオケをお得にレンタルしたい!

カラオケレンタルはどこが一番安いの?

コロナで大変な時期だから、少しでも固定費をへらしたい!




そんなお店のオーナー様。


一番お得な料金でカラオケをレンタルしたいなら

新しくできたこの料サービスを使わないのはもったいないです。
↓ ↓ ↓


カラオケレンタル








 

カラオケレンタル料金は交渉の余地がある

今回のコロナウイルスによる感染拡大はスナックやキャバクラなど、夜の繁華街に大きな衝撃を与えました。



テレビも連日のように

「接待を伴うお店は営業を自粛すべきだ」

「カラオケは飛沫感染する」

などなど、この業界の人々の暮らしなど考えもせず言いたい放題でしたね。

「休業補償の50万円だなんて、家賃や人件費、お酒の仕入れ代などで1ヶ月分にもならないわよ!」

そんなオーナー様が多かったと思います。


そんな今の状況で、考えるべきは固定費の削減ですね。

と言っても、従業員やスタッフ、キャストさんにも生活があるからお給料を減らすことはなるべくしたくないし、お酒の仕入れ単価は安くしてもらえそうにない。

そうすると固定費である家賃を何とか下げてほしいところだけど、

「はい、来月から少しだけど安くしますよ」

なんて大家さんは、めったにいません。


では、カラオケ屋さんはどうでしょう?

ここは交渉の余地があります。



なぜなら、カラオケのレンタルをしている業者はいくつもあるからです。

だけど

「長い付き合いのある業者さんなのよね」

「いつも良くしてくれているからねー」

こんなふうに、義理人情に深いオーナー様が多いと聞きます。


しかしですね・・・

このコロナウイルスの営業自粛で、お店を閉店するわけにいかないですよね。。


それならば

「他のカラオケ屋さんが来て、○万円でレンタルしてくれるって言うんだけど、合わせられないかな?ウチも大変なんだよね」



これぐらいの交渉をしてみても良いのではないでしょうか?




最初にご紹介したカラオケ料金を安くできるサービスですが、現在コロナに負けるなキャンペーンをしているようです。

一度見積もりだけでも聞いてみたらいかがでしょうか?

無料のサービスですし、使わないともったいないです。
↓ ↓ ↓


カラオケレンタル








 

カラオケレンタル料金を安くする方法

カラオケレンタル料金を安くする方法は6つあります。

順番にご説明しますね。

 

①中間マージンの掛かる代理店ではなく、カラオケメーカーからレンタルする

これはレンタルする際の鉄則ですね。代理店を仲介すれば、その分の費用が上乗せされますので、メーカーなど大本から直接借りることでレンタル料金は安くなります。

 

②カラオケ本体の機種を少し古いものにする

カラオケは数年に一度、新しい機種が出ますが曲数はほとんど変わりません。新曲はどの機種にも入りますから、2つぐらい前の世代の機種でも十分使うことができます。

 

③ワイヤレスマイクを安価な赤外線マイクにする

カラオケで使用するワイヤレスマイクは、主に2種類です。1つは電波の強力な800MHz帯のマイク、もう1つは赤外線マイクです。
800MHz帯のマイクは受信機も併せて高価ですが、赤外線マイクは受信機も含めて安価です。
カラオケボックスで使用されることの多いマイクですが、音質が著しく悪いというわけでもありませんので、音に相当こだわらなければ、赤外線マイクで十分カラオケを楽しむことができます。


 

④モニターやスピーカーの数を必要最低限にする

モニターやスピーカーは、カラオケを歌われる方から見える位置に設置します。
こっちにも、あっちにもと設置せず、必要最低限の数に抑えることで、レンタル料金を安くすることが可能です。


 

⑤予算を伝える

「何とか月額○万円でこの機種を設置してくれない?」など、予算を伝えると、「それではマイクはこちらの赤外線タイプで、モニターのサイズはこちらになります」など、営業マンから提案があるかと思います。

 

⑥相見積もりをする

これが一番効果的です。下記の無料サービスの問い合わせで、希望のカラオケ機種を、JOYSOUNDでも、DAMでもなく、【どちらかまだ決めていない】を選べば、相見積もりが可能です。
 ↓ ↓ ↓


カラオケレンタル






希望通りの料金でカラオケをレンタルできますように♪♪♪